化粧品で小じわをケアしよう|乾燥から肌をガード

どうにかしたい肌のしわ

スキンケア

原因が違う

一言でしわと言っても、原因はいろいろです。目じりの小じわやちりめんじわと呼ばれているものは乾燥が主な原因になり、深いしわの原因は皮膚のたるみや加齢によって減少するコラーゲンやエラスチンが肌の奥の方で減少してしまっていることだと言われています。そのため、しわに効く美容液をどれだけ使っても、そのしわが出来た原因によっては全く改善しないこともあり得ます。まずは自分のしわがどのタイプなのかを確認し、それに対応したしわに効く美容液を使うようにしましょう。簡単な見分け方は、お風呂など湿気のある所に行ってなくなるしわは乾燥が原因の浅いしわ、湿気のある所に行っても改善されないものは肌の奥深くが原因の深いしわになります。

自分の状態にあったものを

浅いしわの場合に使いたいしわに効く美容液は、保湿をメインにしているものです。いつものスキンケアに1アイテムプラスするだけの簡単なことで改善することも可能です。化粧水を保湿タイプに変えてみるという方法もできます。深いしわに効く美容液は、肌の内部で減少してしまっているコラーゲンを増やすタイプのものを選ぶようにします。深いしわに効果を出すためには、通常のコラーゲンでは分子のサイズが大きすぎて肌の奥深くにまで届きません。購入する際には低分子コラーゲン、ナノコラーゲンと言われる分子の大きさが小さく肌に浸透しやすいコラーゲンを選ぶようにしましょう。また、肌の中でコラーゲンやエラスチンを生成する繊維芽細胞を増やす効果のあるビタミンC誘導体やレチノールが配合されているものも効果が期待できます。